好き避け 男性 特徴

もしかして私の事好き?好き避けをしてしまう男性の特徴とは

スポンサーリンク

男性は恋愛をする時本能からなのか自分のことを良く見せようとか、強く見せようとする男性が多く見受けられます。しかしいくら女性慣れしている男性でも新しい恋をすると、自分の思いが伝えることができずに好き避けをしてしまう男性も少なくありません。

 

女性の方は好きな人が自分にそっけない態度やあまり相手にされていなくても、もしかすると男性は好き避けをしてしまっているだけかもしれませんので、諦めずに好き避けをしてしまう男性の特徴を色々紹介していきたいと思いますので是非参考にしてみてください。

 

まず男性は好きな人がいたとしてもガツガツアタックできる男性はそこまで多くいません。本当は好きだけその気持ちがバレるのが恥ずかしかったり、嫌われたくないといった感情が男性にもありますので逆に冷たくされた時は好意を持っている可能性もありますので、それを見抜けるようになりましょう。

スポンサーリンク

幼いころによくありがちな好きな人をわざとイジメてみたり、嫌いなふりをするといった行動がありますよね。大人になったからいじめるということはないかと思いますが、心のなかはあの頃と同じ気持ちです。

 

冷たくされた時でももしかして私の事好きかどうか、脈ありかどうかを判断する方法としては、男性のことをよく観察していく必要があります。冷たくしていたり、避けられているかもしれないけど、気持ちは好きな女性のことが気になっていますので、行動に微妙な違和感が生じてきます。

 

例えば、無視をしたりそっけなくされるけど、ふとした瞬間こちらの方を見ていたり、何回も目があったりすると、脈ありの可能性があります。

 

他にも近くに行くと顔が赤くなったり、話をすると冷たいけどふとした時に笑顔がこぼれたりなどの行動があった場合は脈ありと考えてよいでしょう。

 

男性の心に中と行動が逆のことをやっていますので、違和感が生じるのです。このような男性の微妙な変化を見逃さずに、その弾性が好きな人だった場合は脈ありの可能性が高いので自分からアタックしていってみても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク