好き避け 女性 LINE

好き避けをしてしまう人がLINEを使って恋を実らせる方法 女性編

スポンサーリンク

好き避けをしてしまう女性の特徴はシャイな性格であるかそしてプライドが高い女性にに多いので、そのことを理解する必要があります。

 

男性編のページでも書いていますが、男性も女性も好き避けをしてしまう女性が恋を実らせる方法としてオススするのがLINE使ってアプローチをしていくとうまくいく確率がぐんと上がります。
LINEは恋愛をする上でもとても便利なツールなので、ぜひ有効に利用できるようになりましょう。
LINEはメールと違って、既読機能、スタンプ機能がありますので女性編ではそこをもっと詳しく見て行きたいと思います。

 

LINEもメールもそうですが、別々の場所で携帯電話を使ってお互いがやりとりをするわけですから、顔が見えないわけです。LINEはじっくり文章を打てるというメリットがありますが、文章がしっかりしていないと相手にいい印象をあたえることができません。顔が見えないかより一層文章や絵文字にこだわって行く必要があるのです。

スポンサーリンク

 

<文章の長さ>
LINEをする上での文章の長さですが、短すぎず長すぎずというのがベストです。一言で終わるような文章であれば次に会話するネタもなくなってしまいます。
逆に長すぎると男性のほうが同じくらいの量で返さないといけないというプレッシャーもありますし、めんどくさいとおもわれてしまいます。

 

一回のLINEでする会話はひとつまでにし、そろそろその会話が終わりそうだなという時に別の話を持ってくるようにすることがポイントです。

 

そして顔文字絵文字、スタンプを効果的に利用していきましょう。女性の場合は多用していても全然問題ないです。女性ならではの可愛らしさをアピールしていきましょう。

 

男性は女性の可愛らしさに弱いので、かわいこぶったり、甘えたりすることができると本当に強力な武器となります。

 

好き避けをしてしまう人はLINEだったり素直に気持ちが伝えられたり、楽しく話せるという人は多いので、この方法を活用して素敵な恋をしてください。
好きな人とうまくいくために是非頑張って実践していってみてください。

スポンサーリンク