好き避け 女性 告白

好き避けをする女性を好きになった時の正しい告白の仕方とは

スポンサーリンク

自分が好きな人に好き避けをされているけど、どうしても彼女のことが好きで付き合いたいと思っている人もいると思います。告白したいけれど、相手に避けられるため、うまく接触できないと困ってしまいますよね。こんな時にどうやって好き避けをする女性に近づいていき告白をしていけばいいかを見て行きたいと思います。

 

<適度な強引さが大切>
相手が避けてしまう時はこちらから強引に距離を縮めていくしかありません。しかし注意したいのが、強引すぎると相手の女性は身を引いてしまい殻に閉じこもってしまうことがあります。好き避けをする女性はそれだけ警戒心が強いのです。

 

ですので、絶妙な強引さが求められてくるのです。徐々に距離を詰めていって告白する方法がベストでしょう。

 

相手が好き避けをしているという確信があれば基本的にあなたから何をされても嬉しいはずです。話しかけられても嬉しいし、一緒にいることもホントは嫌じゃないのです。

スポンサーリンク

しかし普通に食事等に誘ってしまうと、恥ずかしいから適当な理由を付けられてかわされるケースがあります。ここで有効なのが断れないように誘うことが重要です。

 

例えばどうしてもあなたと行きたいとストレートに誘うのもありですし、例えば友達にサプライズしたいから一緒に選んでほしいなど、あなたじゃないといけないという特別感を与えて、断りにくいような誘い方をしましょう。そうすることで、どうしても参加せざる得なくなります。

 

 

<自分をさらけ出す>
好き避けをしている女性は自分をさらけ出すことをすごく警戒しています。これを解いていくためには、まず自分から心をひらいていくことが重要になります。
自分のことを知ってもらい、理解してもらうことであなたへの警戒心も次第にとれてきますのでやってみてください。自分の事を包み隠さず話したり、自分がどれだけ女性のことを思っているかということをアピールしていきましょう。

 

そういうことをしていくと次第に相手も好き避けではなくなってきます。そうなったらもういつ告白してもうまくいくと思うので、チャレンジしてみてください。
ぜひ意中の好き避けをする女性をゲットして、素敵な恋愛ができるようになりましょう。

スポンサーリンク