好き避け うざい 男性

好き避けをする男性がうざいと思っている女性がするべき行動とは

スポンサーリンク

女性がすきな人に好き避けをされてうざいと思うということは、もともとその人が好きだったのにもかかわらず、好き避けの行動がおさまらず好きな気持ちが冷めてしまったり、過去に傷ついてしまった経験のある女性が多いのではないでしょうか。恋愛をしていくうえでやはり過去の恋愛は新しい恋愛をするときに比較対象にもなりますし、過去の嫌な経験を引きずっていたりすることもあります。

 

そういった過去の経験にとらわれて、いつまでも好き避けをしてくる男性よりも、自分に好きな気持ちを正直に伝えてくれる男性のほうが女性からしたら付き合いたいものです。
やはり男性はねちっこいタイプよりもさっぱりした性格の方が絶対にいいでしょう。
なのにもかかわらず、好き避けがおさまらない場合のするべき行動を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

<好き避けされても気にしない>
好き避け男性はあなたのことが好きなので、そういう行動をしてきますが、あなたにその気がないのなら、もう無視することが一番の方法です。無視するだけでなく。冷たい表情や迷惑そうな表情も加えてあげることで、相手に与える印象が強くなりますので、使ってみてください。
反応がないということが相手にとっては一番悲しいことになります。
そうした態度を相手は感じ取り、もう好き避けの行動は減っていきます。

 

こうして考えてみると男性だけではないですが好き避けの行動は本当に恋愛を邪魔しているようにおもいます。せっかく好きということになっているのに冷たくしたり避けてしまうということは、相手に嫌われるリスクがとても高いのです。

 

好き避けしてくる人をよほど好きでないと向こうからアピールしてくることは少ないので、好き避け行動していると自覚のある人はできるだけしないようにしたほうがよいでしょう。

 

せっかく実るような恋愛も自分の行動一つで状況は変化していきます。自分が思っているように相手の気持ちは動かないので、自分から思いを伝えるということは本当に大切なのです。

 

好き避けをしてしまって苦い経験をしたという人は、ぜひそれを克服できるように努力していきましょう。
好き避けを克服することによって、素敵な恋愛が待っているので、ぜひ頑張って素敵な恋をしていきましょう。

スポンサーリンク