好き避け 自分磨き 女

好き避けをしてしまう女性は自分磨きを頑張ろう!

スポンサーリンク

好き避けをしてしまう女性の特徴として、自分に自信がないという人がほとんどだと思います。
好き避けというのは、自分の好きな気持ちが好きな人に気づかれると恥ずかしいので、あえて避けるような行動をとってしまうというこというので、これを克服するためには自分に自信をつけるしかありません。

 

自分に自信をつけることで、前より自分のことを好きになれます、そして好きな相手にも堂々と接することができます。そういう自信をつけるためには自分磨きを頑張っていくしかないのです。

 

<見た目から変えてみる>
自分に自信がないという理由の中に、見た目に自信がないことが大半だと思います。
女性の場合は、見た目を変えるためにできることが主に3つあります。
ひとつ目は、メイク。そしてふたつ目は髪型。そして最後に服装を変えることができます。

 

まずは見た目に変化を持たせてみましょう。女性はメイクという強力な武器がありますので、それを最大限に活かしていきましょう。

スポンサーリンク

そして、髪型もいつもと違うような髪型にしてみるのもいいでしょう。髪型も変えることでガラリと印象が変わりますので、ぜひ試してみてください。
見た目を急に変えていくことは恥ずかしいかもしれませんが、その後の会社や学校で、可愛いとほめてもらえたりするので、自分から変わっていく努力をすることで自信がついてくるのです。

 

<中身を変える>
普段の行動の細かいところから変えていきましょう。自信がないということは、人と接することが得意ではないということです。
普段の行動から少しずつでもいいので変えていきましょう。
例えば、コンビニに行った時などに、ありがとうございますと、声をかけてみたり、会社や学校でも、自分から挨拶をするようにしましょう。
挨拶はコミュニケーションの第一歩なのです。相手からの挨拶を待つのではなくて、自分から積極的にしていきましょう。

 

挨拶をすることで、会話がしやすくなります。徐々に人と会話することが楽しくなってくると思いますので、そういった小さなことからはじめて自信をつけて自分を磨いていきましょう。

スポンサーリンク