告白 タイミング

好きな人が好き避けをするとき、告白するタイミングとは

スポンサーリンク

人間誰しも異性を好きになるということはごく自然なことです。そんなきっかけというのはほんとに、些細な事でしょう。
そんなきっかけもないかもしれなません。なんとなくあの人の事好きかもみたいな人もいるでしょう。

 

好きになった人もいろいろなタイプの人がいるでしょう。優しい人を好きになったり、かっこいい人を好きになったり、太っている人を好きになったりと好きになる人も誰ひとりとして同じ人はいないのです。
今回は好き避けをする相手を好きになった時、その人と恋人になりたいという風に思った時、告白をするいいタイミングというのをご紹介させていただきたいと思います。

 

<好き避けする人は慎重に>
好き避けする人は、自分のことを隠すので、慎重な対応が必要になってきます。

 

自分に好き避けをしているということは両思いということになりますので、慎重に告白をしていけば必ず、恋人同士になれるでしょう。

スポンサーリンク

<第三者にお願いする>
自分に対して好き避けをするということは避けられていますので、話す回数もそこまで多く取れないでしょう。
そういう時は第三者にお願いするというのも一つの手です。

 

その好き避けをする人と仲の良い人にお願いしましょう。
そうやって第三者に言ってもらうことで好き避けをしている人も、素直に聞いてくれるでしょう。
何をお願いするのかというのも重要になってきますよね。
第三者に告白をお願いするというのはよくないので、「あの人あなたに気があるらしいよ」的なことを言ってもらうと告白もスムーズにいくでしょう。

 

<いよいよ告白>
告白をする際には、もう普通にはなしができる関係性までいることが重要です。
うえで紹介した方法で距離を縮めていくとそれまで避けられていても自然に会話をできるようになるでしょう。

 

そこまでいけばもういつ告白してもいい状態です。自分なりの言葉ですてきな告白を決めちゃってください。

スポンサーリンク