好き避け 既婚

職場での既婚者同士の好き避けの行動

スポンサーリンク

恋愛には様々なシチュエーションやパターンがあります。時には自分で自分をコントロール出来ないような気持ちになり好きな人ができてしまうこともあります。
しかし恋愛も純情な恋愛もあれば不純な恋愛もあるでしょう。
好きになって人が、恋人がいたり、結婚していたりという可能性も大いにあるでしょう。

 

今回は職場や社内などで、よくありがちな既婚者同士の恋愛について見ていきたいと思います。既婚者同士ということもあって好きなのに感情を表に出せないということもあって好き避けをしてしまいます。
既婚者との恋愛はやはりかなり難しいといえるでしょう。何故かと言うと、その人達だけの問題ではないからです。

 

旦那さんや奥さん、更には子供もいる可能性もあります。そして他にも様々な問題が生じてきます。男性であれば、一家を守っていかないといけません。経済面で言うと、普段の生活費、子供がいれば養育費などいろんな費用がかさみます。

スポンサーリンク

それでもなお他の異性と恋愛をするということは、家族のことを裏切るだけではなく、これからの将来の方向性が大きく変わっていきます。
一時的な感情だったとしても、当事者からするとその事実は拭いきれませんので、取り返しの付かないことになる可能性もあります。

 

こういうことから、既婚者である人は好きなひとができたとしても好き避けをしてしまうでしょう。一時的な感情というのは、後で後悔してももう取り戻せないので、そういうことを覚悟の上でやる人というのはなかなかいないでしょう。

 

恋は盲目という言葉は本当で、本当に大切な判断を鈍らせます。本当に自分に問いかけて、性格な判断をすることが重要になってきます。

スポンサーリンク