目を合わせる

好き避けをする女性に近づくためには目を合わせる

スポンサーリンク

好き避けする女性というのは、自分がその気持を相手に知られることを嫌いますので、まず目を合わせるということをしません。

 

普段は、自分と違う男性と話すときは、普通なのに自分と話すときは、どこか恥ずかしそうで、どこか避けられている感じがする。
でもそんな女性の行動で逆に意識してしまう男性も少なくないですよね。
女性のそういった行動は好き避けである可能性が高いので、その女性はあなたのことが好きである可能性があります。

 

しかし好き避けをしているということは、なかなか話をしたり、近づいたりという機会が少なくなります。

 

そんなときは目を合わせるということをやりましょう。好き避けをしている女性でも、好きな男性のことを目で追っているということは自然にやってしまいます。

スポンサーリンク

その女性と頻繁に目があうということは、あなたのことを意識している証拠なのです。しかしそんな好き避けをしてしまう女性は、警戒心が人一倍強いので、上手に目を合わせる必要があります。
目が合う時に、他の情報を盛り込むようにしましょう。

 

他の情報とはどういうことでしょうか。
ただ目を合わせるということだけではなくて、目を合わせると同時に、微笑んだり、会釈をしてみるとまた違った効果が得られます。

 

そうしてみると女性側の心理はどんなものになるでしょうか。

 

タダ目があっていただけなのに、笑ってくれたり、私に気があるのかも、という風になります。

 

そうやって徐々に好き避けをする女性の警戒心を取っていくと段々とお近づきになれる可能性が高まりますので、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク