好き避け 告白 プレゼント

好き避けやプレゼントを渡してから告白した方が効果的です

スポンサーリンク

好き避けは好きだからこそ避けてしまう行動なのですが、やり過ぎるとかえって逆効果になってしまうので注意が必要です。
プレゼントなどを渡すときも相手の気持ちを把握せずに渡しても効果がないので注意が必要です。
逆に相手が自分に好感をもっていない段階で渡してしまうとマイナスなイメージになるので気をつけてください。
最初の段階はインターネットを使ったコミュニケーションツール(チャットやメール)などを使って会話に慣れてからの方がいいと思います。
直接本人とコミュニケーションをとれなくては告白などもできないので、まずはインターネットを使ったコミュニケーションツールで相手と自然に話す練習をしてみてください。
チャットやメールなどで自然に話すことができるようになれば直接本人とコミュニケーションをとれるようになるので、好き避けやプレゼントなども渡しやすくなると思います。
好意を抱いている女性と仲良くなりたいと思ったら、こちらの方法を試してみてください。
スポンサーリンク

 インターネットを使ったコミュニケーションができるようになれば直接本人と話すことも重要になってきます。
初めの段階は会話に慣れていないと思うので、友達などに協力してもらって複数で会ったりしてもいいと思います。
慣れてきたらふたりで会って自分たちだけの会話を楽しむことも大事なことなので、ぜひ勇気を出して誘ってみてください。
ここまでくれば相手も自分の気持ちに気づいていると思うので、好き避けやプレゼントなどをしても効果的だと思います。
あとは自分の気持ちを伝えて相手に告白すればいいだけなので、自信をもって相手に想いを伝えてみてください。
恋愛に焦りは禁物ですが、ときには大胆にアクションを起こさないと気づいてもらえないので、そのときは勇気を出して一歩を踏み出してください。
そうすればあなたの告白に相手もきっと気づいてくれると思います。
恋愛は駆け引きなので、押すタイミングをちゃんと把握しておくことが重要になってきます。
スポンサーリンク